トリミングサロンモモ
btn
main main_sp
メール予約
ライン予約
お問い合わせボタン

マイクロバブル

コンセプト

最近よくからだを掻き毟る、フケが多い、耳の中が臭いなどこれらは毛穴に詰まった汚れが原因かもしれ
ません。これらの症状を放っておくと症状はどんどんひどくなります。
単純にシャンプーをしてもなかなか取れない汚れには、理由があります。それは汚れが取り除けていない、または汚れの原因が解決していない場合が考えられます。
体は、毛穴を通して皮脂が排泄されます。この皮脂は、アレルギー体質や食事の影響をを受けます。
もしかゆみや匂いが気になる場合には
解決のヒントになるかも知れません。。。

マイクロバブルとは

ミクロの泡で汚れを落とす

 

細かい泡を発生させて、水中に漂う微細な遺物に付着して水面まで運び出す性質があります。さらに毛穴の奥に付着した汚れに対して、特殊な温浴剤を使用して、皮脂やタンパク質の汚れを柔らかくします。温浴剤で柔らかくなった汚れを、マイクロバブルの泡が吸着して取り除きます。
毛穴の奥の汚れまでマイクロバブルが行き届き、毛穴の奥にある、臭いを取り除きます。

3つの特徴

毛が本来の毛質になる
毛穴の奥の汚れにもアプローチ
皮膚の弱い子でも大丈夫
大きさ 価格
10kg未満 1,620円[税込]
10〜25kg 2,160円[税込]
25kg以上  2,700円[税込]

CAP 2008 5月号

 

『マイクロバブルを臨床応用した皮膚病治療戦略』

 

ユウ動物病院の岸川院長による「マイクロバブルを臨床応用した皮膚病治療戦略」の発表がありました。

【インフォベッツ】156号

『マイクロバブルバスによる犬の脂漏症の改善例・・・島田健一郎』

<特集>脂漏症への取り組みの中で脂漏症が疑われた症例に対する多角的なアプローチの一つとしてマイクロバブルの使用が紹介されました。

【Wan 】2008 4月号

『皮膚トラブルに対し、顕著な改善例がみられます!!』



東京都青梅市にある「島田動物病院」島田院長にマイクロバブルを併用した資料例を紹介していただきました。

9年間治療し続けたワンちゃんがマイクロバブルを使い始めて劇的に回復!

ページトップに戻る